スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーアキャット 主役の座を奪う勢い

新しいライオン舎が一般公開さtれてから1ヶ月余。
人気は高く、ホワイトタイガーと共に来園者のほとんどが足を運ぶスポットとなっている。

そうした中で、ひそかに人気が爆発しそうな、いや、一説では完全に主役の座を脅かしているといわれているのが、ミーアキャット。

ミーアキャット

ライオン舎の建設に併せて、、ライオンと同じアフリカに住むミーアキャットの群れを同空間で見ることができまるようにと、ライオンの隣で飼育するスペースを設けたのだが・・・・。

ミーアキャット

ライオンを見に来た来園者の多くが「まー可愛い」と、ミーアキャットに目が釘付け。

ミーアキャット

女性には特に人気で、若い女性は必ず携帯でパチリ。

ミーアキャット

おば様にいたっては「連れて帰りたい」との声も。

ミーアキャット

今のところは、美女と野獣の美女役で得をしている感じのミーアキャット。
真に主役となれるかどうかはこれから・・・。
あなたはホワイトタイガー、ライオン、ミーアキャットどれに一票?

「いやいや、私を忘れていませんか」と、赤ん坊を出産した動物もいるらしい。

東武動物公園のネコ科ワールド。ここしばらく目が離せない。
スポンサーサイト

シマウマのお尻??!!

シマウマの模様はそれぞれ違うと言うので、眺めてみた。
しかし、目がちらついて・・・。おまけに相手が動き回るので・・・。

では、ということで、並んだところをカメラにおさめて、じっくりと・・・・。

シマウマ

「おい、のっけから、お尻かよ」。「こんな写真撮ってくるなんて、もしかして尻フェチ?」なんて突込みが入りそうだが・・・。
実は、私には、目がちらつくこともなく、ここが一番わかりやすかった。

シマウマ

尻フェチでない証拠にちゃんと、こんな写真も撮りました。
個性的な模様では有りますね。

シマウマ

個性的ではあるんですが、基本的な線の流れというのは同じなんですね。
お尻の線が縦じまのシマウマが現れるとかすると面白いけど・・・・。
「こいつ仲間じゃない」なんてシカトされたりして・・・・。
一定の枠内で個性を発揮する。それが自然界の生き方なのかなーと、シマウマのお尻を見ながら思いました。

シマウマ

でも、この子の尻尾の付け根の上の垂れ眉可愛くない????
尻フェチでは有りませんので念のため。

リラックスの作法

サルの仲間というのは、わが身を見ているようで、なかなかに飽きない。
中でも、コモンリスザルは、面白い。

コモンリスザル

隅っこの水のところで逆さになって何をしているのかと思うと

コモンリスザル

手で水をすくってのんでいたり

コモンリスザル

カピパラの背に乗っては

コモンリスザル

けしかけたり。やりたい放題。

コモンリスザル

今はまだ母親べったりのこの子もじじきに

コモンリスザル

いたずらを始めるだろう

コモンリスザル

ひとしきり、いたずらがすむと

コモンリスザル

完全リラックスタイム

コモンリスザル

カメラを向けるとポーズをとるが、じきに

コモンリスザル

仲間も加わって、リラックス。

コモンリスザル

いつ見ても飽きない動きと表情を見せる

コモンリスザル

キリンの9月病?????

夏休みが終わり、東武動物公園の動物たちも夏休みモードから通常モードへ。

キリン

食欲の秋ということで、キリンも口をもぐもぐ・・・。

キリン

しかし、中にはお疲れなのか食が進まないキリンも

キリン

そして、ついんは・・・、

キリン

深いため息(?)

キリン

人間だと5月病、キリンだと・・・・???? 九月病????


以上はすべてフィクションです。実在の動物には一切関係ありません。

主役は彼女?

ちょっと間が空いてしまいました。
北海道の旭山動物園に行く機会に恵まれたので、ちょっと、のぞいてきました。
その模様は私のHP「2009年北海道の生き物」で見ていただくとして、東武動物公園のお話。

実は旅行に行く前に、写真を撮っていたのですが、様子がよく分からず、記事に出来ませんでした。
それが、帰ってきてから、東武動物公園のオフィシヤルブログ「動物園の一日」を見ていたら出ているではありませんか。

その主役は彼女?それとも彼?

シタツンガ

「シタツンガ」

シタツンガ

この写真を撮ったのが6月12日。

シタツンガ

東武動物公園のオフィシヤルブログ「動物園の一日」によると、6月1日に生まれたのだそうです。

シタツンガ

この時期、動物園では小さな子ども(幼稚園児など人間の子どもを含めて(笑))がたくさんです。

シタツンガ


親なのか、その後ろに隠れるようにやっと立っている感じ。

シタツンガ

親がいなくなると座り込んで、身を小さくしている様子。

シタツンガ

時折、可愛いしぐさを見せてくれていました。

シタツンガ

あれから、10日ばかり、どのくらい大きくなったのか・・・・・。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

宮代NOW

Author:宮代NOW
年5000円で散歩し放題の「シニアパス(60歳以上)」を印籠代わりに持って、「黄門様」気取りの東武動物公園を廻る漫遊記
東武動物公園は埼玉県宮代町にある遊園地・動物園を持つハイブリッドレジャーランド

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。