スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園内ゆったり散歩の楽しみ

東武動物公園というと、入園料を払ったからにはめいっぱい遊ばなきゃと、あっちの動物こっちの乗り物と動物園ゾーンと遊園地ゾーンを駆け足していませんか。

20100517_0007.jpg

それも一つの楽しみ方ですが、東武動物公園はゆったりと散歩するのにも適しています。

20100517_0211.jpg

四季折々の花を楽しんだり、

20100517_0193.jpg

蝶や小鳥たちと遊んだり

20100517_0233.jpg

ゆったり歩いていたら目の前に

20100517_0243.jpg

コミスジが現れて、鮮やかな翅を広げて見せてくれる。

20100517_0265.jpg

かと思えば、大きなタンポポに取り付いて

20100517_0270.jpg

腹いっぱい蜜を吸うキチョウ

20100517_0273.jpg

木陰のベンチで一服すれば、目の前に広がる

20100517_0276.jpg

ニワゼキショウの群落。

20100517_0320.jpg

池の周りを散歩すると

20100517_0324.jpg

旬の花が咲き競う

20100517_0332.jpg

車を心配することなく、心置きなくゆっくり散歩。

20100517_0198.jpg

東武動物公園では5月24日から7月16日まで、「平日シニア限定!ハイキングプラン」を実施する。
●対象年齢: 60歳以上
●料  金: 1,000円(シニア入園料金と同じ)
●参加方法
①入園窓口で受付※年齢証明証を提示。 ②窓口で万歩計を貸出す。 ③帰る時、万歩計をゲートスタッフに返却。 ④歩数に応じて先着100名様にオリジナルグッズをプレゼント!!
【参加特典】
①お食事30%OFF *「レストランGs」または「中央レストラン」でご利用可能。 ②クマさんのカステラサービス券 *カステラ500円以上で3個サービス。 ③ヤギ・ヒツジのエサやり
【プレゼント内容】
 6,000歩以上歩くと、「花」または「動物ポストカード5枚」。 8,000歩以上だと、「羊毛ボールストラップ」。 10,000歩以上なら、「入園ご招待券」

20100517_0215.jpg
スポンサーサイト

一応、このブログ、最終回かな???

東武動物公園には、各種のお得な入園券や年間パスなどがあります。プロフィールをお読みいただくとわかると思いますが、その年間パスの一つ、年5000円で散歩し放題の「シニアパス(60歳以上)」を昨年3月購入、それを印籠代わり「黄門様」気取りで、ゲートをくぐり東武動物公園を廻ってきました。

その時、見聞きしたものをグダグダと書き連ねたのが、このブログ。1年間で39本。月に3回の割という状況でした。本当は、もっと行っていますし、一日2回入ったこともあります。その模様は別なブログに紹介したり、単に、散歩だけで終わったり。

年間に数えると70回程度ゲートを通ったのでは・・・。

で、昨日、3月18日をもって、年間パスが終わりました。

昨日、最後のパスということで行ってまいりました・・・・。

20100318_0300.jpg

今年はどうしようかと、思案しながら・・・。

20100318_0299.jpg

「今年も継続して・・・」と言っているような

20100318_0296.jpg

こちらも、顔を合わせたら

20100318_0295.jpg

「また、きて」と行っているような

20100318_0307.jpg

ということで、思案中なのですが、ブログとしては月3回程度では・・・・

20100318_0314.jpg

ということで、結論が出ないまま・・・、でした。

ブルー、ブルー、ブルー 動物公園

ブルーと言っても、冬の青空の話。

20100107_0340.jpg

青い空が全面に広がる冬の東武動物公園は、散歩していても気持ちが良い。

20100107_0337.jpg

レジーナの曲線美がブルーにはえ

20100107_0342.jpg

木組みの美しさを引き立たせてくれる

20100107_0343.jpg

空を見上げると、こんなポイントもある(どこだかわかりますか)

20100107_0297.jpg

20100107_0349.jpg

20100107_0350.jpg

20100107_0352.jpg

ペンギンも青空が似合う

20100107_0354.jpg

青空のもと気持ちよく遊んで、気分すっきり、さあ明日も・・・・。

20100107_0372.jpg

マンホールで遊ぶ

東武動物公園を散歩していると、マンホールのフタに色々な模様があることに気付いた。

03.jpg

02.jpg

01.jpg

上の3つは東武動物公園オリジナルであるらしい。

で、そのほかは・・・。
まず電気関係。

13.jpg

12.jpg

11.jpg

10.jpg

種類が一番多いのは下水関係。どこがどう違うのかはわからない。

20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

26.jpg

以下のマンホールは用途が不明

40.jpg


41.jpg

上の2つは「IGS」のマークがあるところから管材製品や土木景観材料メーカー・伊藤鉄工(埼玉県川口市)の製品と見られる。

42.jpg

こちらは、建設用金属製品メーカー・カネソウ(三重県三重郡)の製品のようである。

年賀状の準備はお済ですか

来年2010年は寅年。

年賀状の題材にお困りの方、東武動物公園にいらっしゃいませんか。色々なものが揃っています。

筆頭は

東武動物公園

来年の干支、寅。ただの寅ではなく、幸運を招くといわれる白虎。

東武動物公園

記念撮影も出来ます。
11月14日(土)~平成22年1月9日(土) までの毎週土曜日
時  間: 11:00~11:30
参 加 費: 1組様 1,000円
定  員: 10組様
受付時間: 10:30~(ホワイトタイガー前)

東武動物公園

そんな時間ないよとおっしゃる方

東武動物公園

「宮代NOW」が撮影した今日のブログに掲載した写真

東武動物公園

自由に使っていただいて結構です。

東武動物公園

え? 「良い写真がない!」 

東武動物公園

こりゃまた失礼しました。

20091118_0085.jpg



めでたいのは、虎ばかりではありません。

IMG_7426.jpg

日本人に、いや、万人に愛され続ける鳥

東武動物公園

「鶴」

東武動物公園

中でも、てっぺんに太陽をいただく「タンチョウ」

東武動物公園

定番はいやだとおっしゃる方にはこんなんはいかがでしょう

東武動物公園

オシドリ。仲の良い夫婦向け。

20090522_0075.jpg


こちらは、ダイエットの神様???!!! ダイエットにくじけそうな友達に送りましょう(笑)

東武動物公園

こちらは、オットットの生活から抜け出したい人向けです。

20090811_0204.jpg

「あなたの一言。首をなが~くして待ってます」なんていうのは・・・・。

東武動物公園にはさまざまな材料がありますので、あなたならではの材料をゲットしてください。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

宮代NOW

Author:宮代NOW
年5000円で散歩し放題の「シニアパス(60歳以上)」を印籠代わりに持って、「黄門様」気取りの東武動物公園を廻る漫遊記
東武動物公園は埼玉県宮代町にある遊園地・動物園を持つハイブリッドレジャーランド

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。